コトノママブログ

宇宙の真理についての考察・ぼやき・日常・などなど。

ある物だけでなく、「出来ている事」にも目を向ける

引き寄せでは「既にある物に目を向ける」という事が大事とよく言われる。

 

だけどこれは既にある物だけじゃなくて、

 

今自分が『出来ている事』

 

に目を向けることも大事なんだな、と気づいた。

 

減点方式で

 

「これ出来てない」

 

「これも不十分」

 

「これも足りない」

 

ってやっていたら、いつまで経っても自信がつかないし、欠乏の波動しか出ない。

 

ことに苦手な分野だと、常に減点し続けて余計に苦手になってしまう。

 

そうじゃなくて、

 

「今日はこれが出来た」

 

「これもやった」

 

「あれもやった」

 

って自分の功績をちゃんと認める。

 

他人と比べてもしょうがない。

 

当たり前のように人には得手不得手があるんだし。

 

やっぱり自己肯定感って大切。

 

ある物に目を向けていても、自分の事大事に出来ていなかったり貶してたりしてたら、多分色んなところで支障が出る。

 

自分自身に対して満たされているかどうか。

 

それによって世界と向き合う時の姿勢も全く変わってくる。

 

今までできないと思っていたこともちゃんとやるようになるし

 

楽しい方楽しい方へと自ら進むこともできるようになる。

 

私は確実に素晴らしい存在だ。

 

私達は当たり前のように素晴らしい存在だ。

 

だって。肉体も、行いも、思考も感情も全て、神が宿っている。

 

というより神そのものなのだから。