コトノママブログ

宇宙の真理についての考察・ぼやき・日常・などなど。

前世療法を受けに行った時の話【自伝漫画】

 

 

以前描いた実録漫画です。

 

maytya.com

 

↑この前回の記事でも書きましたが、赤ちゃんの時の記憶だけでなく、私には幼い頃から前世に強く惹かれる傾向があったんですね。

 

それでどうしても前世が知りたくなって、お年玉の数万円を一回の施術に叩いて前世療法へ赴いたわけです。

 

しかしながら退行催眠を用いた療法だったので、意味がなかったという・・・(⌒-⌒; )

 

通常催眠にかかる割合は半分以下で、私のように猜疑心やブロックが強い人間は更にかかりづらくなるそうです。

 

この時変に気を遣わないで「催眠かからなかったのでお金返して!!」って言えるメンタルだったらよかったのかな笑

 

結局霊能者の方(師匠)に見てもらったら、私の予想通りでオランダ人(もしくはオランダ付近)でした。

 

『フランダースの犬のネロみたいな感じの少年だったらしく、亡くなった年齢も同じくらい。』

 

って言われてマジビビりましたよ。

 

だって私もそんな感じだってずっと思ってたから。

 

この時初めて『霊視すげえーースピリチュアルな世界って実在するんだ!!』って感動しました。

 

私が霊界入り(スピリチュアル入り)する一つのきっかけでした。